2005年12月09日

徒然なるままに

本来、私ごときが言わなければならないことではないし、
こんなことに係わっている暇もエネルギーも勿体ないし、
どうにかなるだろうと今まで黙ってきたが、

もう黙ってはいられない。

毎日枕を高くして眠りたいし、
心を煩わされることなくこの日本で平穏に余生を送りたい。
だから、そのために意思表示してみようと思う。

どういう方々の目に留まるか、
どれだけ沢山の方々に読んでいただけるか、
自分自身いつまで集中力を継続できるかわからないので、
中途半端になってしまうかもしれないが、
日本を普通の国にするために、

今の自分にできることをしてみようと思う。

これが日本人としての責務だと自分を鼓舞して。


はじめてのブログで何をどうすればいいのか分からないので、
試行錯誤しながらスタートします。


blogranking01←クリックする方がいるかどうか分かりませんが
posted by 日出づる国の末裔 at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10413105
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

直接行動が一番効果がある
Excerpt: できるだけ多くの方にこのブログを読んでいただき、あわよくば、覚醒していただきたいと思っているが、下手に拙いブログを書くことに悪戯に時間を費やすより率先して行動すべきであり、先日各省庁に思いの丈をメール..
Weblog: 星空の下で
Tracked: 2006-01-28 03:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。