2006年01月07日

またしても大雪

昨年に続く大雪。今年は雪国だけでなく日本全体もう少し広範囲に雪に見舞われているようだ。

大雪が2年連続というのは通常あり得ない。しかし、兆候がないわけではなかった。昨年の夏の期間の長さは異常であった。だから秋があっという間に過ぎてしまったのだ。それも梅雨のように雨降りが結構続いて紅葉を楽しむ暇などなかったに等しい。

東京ではクーラーによるエネルギー消費が激しくて熱帯夜が続くほど暑くなり東南アジア化しているのも少しは影響しているかもしれないが、この異常気象の主たる原因は、支那がエネルギーを大量に消費しまくっているからに他ならないということを書き留めておくこととする。こういう状況が続く限り異常気象は連年で発生すると予告しておこう。

困ったことに、暖房と給湯のボイラーが共に点火しなくなってしまった。戸外の灯油タンクの目盛りは満タンなのに何らかの原因でボイラーまで流れてこなくなったのだと推測している。明日なるべく早い時間に業者に見て貰えればよいが、さもなければ困ったことになる。

凍え死ぬつもりはないので電気オイルヒーターを出したものの全くもって心許ない。悪いことは重なるもので、雪が多すぎて簡単には片付けられないということもあるが、そろそろ排雪が来るのではと期待して除雪車が置いていった家の前の重くて硬い雪の山を片付けていないのである。だから業者が車で来ても停める場所がないのである。タイミングが悪すぎる。

前の写真と同じ構図です。片側1車線、往復で2車線の道路ですが、殆ど見えてません。
赤線で囲った部分の雪をどかさないと道路に出られない。 20060106

blogranking01←わざわざクリックする方がいるかどうか分かりませんが
posted by 日出づる国の末裔 at 03:33 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

きまぐれ2006年
Excerpt: あけちゃったよ・・・。あ、おめでとうございます。今年もよろしくお願いいたしますです。
Weblog: 気まぐれ猫日記(=゚ω゚=)ノシ
Tracked: 2006-01-07 04:01

豪雪の域に達している
Excerpt: こうも連日降り続くと大雪でなく豪雪だ。事実、豪雪対策本部が設置された。だけど遅すぎる。
Weblog: 星空の下で
Tracked: 2006-01-09 02:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。